カテゴリ:
旅行にはあまり積極的じゃなくて海外旅行の経験もほとんどないんですが、ふと冷静に考えて「中国の歴史や文化が好きならそろそろ行っとかないと嘘だろう」と思って行ってきました。上海。

RIMG0215

上の写真は虹口区にあるホテルの前の様子。都心でもないのに朝っぱらからものすごい人の数。それにしても人が多すぎるだろうと帰ってから調べてみたら、人口はなんと2500万人(推定)。東京の倍ならなるほどこんな感じか。

というわけで、2010年のEXPO開催をひかえてますます躁状態に拍車がかかる中国最大級の経済圏と、中国4000年の歴史や文化を、2日間でめいっぱい楽しんできました。

以下、その写真とちょっとしたコメントです。

RIMG0228

上の写真は六本木ヒルズにも支店のある「南翔饅頭店」の本店。豫園(よえん)という、東京でたとえるなら浅草寺と仲見世のような雰囲気の場所にあって昼時はものすごく混むらしいので、午前中のうちに行ってきました。

味は六本木ヒルズで食べたものより脂の味がくどくなくておいしかったです。1皿16個は多すぎると思ったけど、ぜんぜん余裕。


RIMG0239

豫園の入り口あたりにある「湖心亭」というお茶屋さんの写真。そして豫園そのものも大変に美しい庭園で、これぞ中国であるなあと感慨深い思いをしました。


RIMG0253

これは豫園のなかにあるお茶屋さんでの様子。誘われるがままに花茶を入れてもらい、数分後に見事お買い上げと相成りました。商売上手すぎる。


RIMG0316

豫園の近くにある上海老街ではシャンチー(象棋)の駒を購入。なぜ駒というのはこうも萌え要素が強いんだろう。見ているだけでドキドキしてくる。


RIMG0264

上海老街から古玩街へ抜ける途中の道。

カメラを向けたら怒鳴られたので、人の生活を撮ったなまなましい写真はないのですが、あまりにディープで、あまりにアーシーで、とにかくすごかった。「土の上で作った飯を、スモッグの下で食う人々」とでもいうんでしょうか。道路を歩いているはずなのに、人の家の台所に踏み込んでしまったような、そんな場所でした。


RIMG0268

古玩街という骨董品専門の通り。でもよく見てみると、ほとんど同じような商品ばかりが並んでいて途中で飽きてきます。お店ごとに個性を競うような商売根性はないんだろうか?


RIMG0271

お次は、世界最大の青銅器コレクションが自慢の「上海博物館」。そして青銅器といえば 『陋巷に在り』や『孔子暗黒伝』や『十二国記』でもすっかりお馴染みの「饕餮」(饕餮文)! およそ4000年も前のこういう青銅器に対面できるなんて感激です。


RIMG0278

これも青銅器。ポップで愛らしい見た目のせいか、パンフレットなどにもばんばん登場しています。それにしてもすばらしいデザイン。


RIMG0289

これは3階にあった宗教画コレクションのひとつ。蛭子能収か中崎タツヤか、というような絵柄に萌えました。


RIMG0295

人民広場まで移動しておやつ。ファーストフード店のような清潔な屋台で酸辣面(スーラーメン)を食べました。こってりに見えるけど食べてみるとヘルシー。うまい。


RIMG0294

これはエッグタルト。濃厚なカスタードの味を想像していたけど違った。糖分が控えめで、かわりに卵の味がしっかりして、あとを引かないさっぱりとしたおいしさ。


RIMG0310

南京東路から一本裏に入ったところにある大衆的なお店で夕飯。これは「蘇州面」の写真。牛肉とパクチーがたっぷりかかっていて、お好みでトウガラシのすりつぶしたやつを振って食べます。毎日でも食えるタイプのおいしさ。


と、ここまでの行程の全部が徒歩。晴れているからこそできたことだけど、空はスモッグで白く覆われていて、遠慮なくならされるクラクションのおかげで街は騒音に満ちていて、決して気持ちいいもんではなかったです。

下町から都心まで散歩してみて感じたのは、敗戦後から高度経済成長までの日本ってこんな感じだったんじゃなかろうか、ということ。なかなかできない体験なので楽しかったけど、とにかくタフな一日でした。


RIMG0339

そして最後は上海雑技団。舞台装置や音楽や演出は隙だらけだったので最初は「大丈夫か!?」と不安になったけど、芸そのものは素晴らしく最後は大満足で帰りました。行ってよかった。

というわけで1日目が終了。
2日目は上海郊外と浦東エリアという大都会に行ってきます。

(つづく)

TRANSIT(トランジット) 1号 ~美的中国 (講談社Mook) (講談社MOOK)TRANSIT(トランジット) 1号 ~美的中国 (講談社Mook) (講談社MOOK)
著者:講談社
販売元:講談社
発売日:2008-04-26
おすすめ度:4.5
クチコミを見る