カテゴリ:
西村賢太による初の長編。北町貫太サーガでいうと、苦役列車のあとに位置する青春もの。胸かきむしりたくなるような恥辱と、ベテランの風格すら漂う暴言コント。今作もまた、夢中になって読み終えた。

2014-12-01-08-46-08

ちなみにこれは、作中人物・北町貫太による私小説内私小説という建て付けになっているとのこと。また、これまであまり語られていなかった、貫太が小説にのめり込む様子が描かれていて、今後のサーガの展開がまた楽しみ。